【ダンボールを切る!】
ホームセンターに行くと、ダンボール用のノコギリとか「ダンボールカッター」って呼ばれるものが売ってます。


でもねぇ、やっぱり普通のカッターが一番よく切れる気がします。

ダンボール用ノコギリは穴をくりぬくには使いやすい。
(ムムッ!わしが買ったのよりコレの方が安いじゃん!刃が短いから?
こっちの方が長くていいかも?)

かわった形のダンボールカッターは子供にも安全にできてるけど、その分切れ味が…
(あまりオススメできないのでこっちはリンクなし)
ただし!
油断してるとすぐこうなります(^^;)
なので
1.一度に切ろうと思わず、3回くらいなぞるように切る。
ダンボールは3層になってるので、一枚一枚切るつもりで。
2.

3.切れ味が落ちたらパキパキ刃を折る。


…常識ですかね?(^^;)
でも最近カッターの替え刃を折ってリフレッシュするってことを知らない若者が増えて来てると言う都市伝説(?)を聞きました。ホントかなぁ〜?
ことの真偽はさておき、普通はこう言う風にカッターを使いますが、
今回は切る量が多くてカッターでちまちまやるのは面倒くさい!!
だからコレを使っちゃえ〜〜!!


ジグソー!!

こう言う作業をしていると、いつも「ボクもやりたい!!」と寄ってくる息子ですが、今回は…

親子断絶!?

ダンボールの素材じゃ工作やってる「特別感」がないのかな?(^^;)
家族の誰も興味を示さない中、一人で作業を進める

失敗して漫画のネタになるかと思いきや、
意外ときれいに切れました(^^)
これくらいあれば足りるかな?
大量に切るにはジグソー便利です!!
ただし切りカスが宙に舞って咳き込んでしまうので、
作業時にはマスクの着用をおすすめします。
(もちろん普通のノコギリでも十分使えますよ〜)
つづきに戻る